NEWS

店長日記 収納ケースの使い勝手

少し前に収納サポートでお伺いしたお客様宅の作業後の写真です。とってもおしゃれなお宅ですが、キッチンの収納に困っていらっしゃいました。

実際に吊戸棚を開いてみると、100均の書類ケースが並んでいて、ちゃんとラベリングまでしてありました。すごい!!。。では困っていることはなんでしょうか??

お客様は「もっときれいにしたい、もっと使いやすくしたい」とのことでした。(BEFORE写真)

ひとまず、お片付けの基本に基づいて、釣り戸棚の中のものを奥まで全部出していきます。そして出しながら自分と物とのかかわりを見つめなおしてもらいました。(おおげさですが、簡単に言うと要不要の判断をしてもらいました)

すると、綺麗に収納されていても、奥の方に何があるか忘れていたり、絶対使わないものがあったり、期限の切れた調味料があったり、、、で結果的に減らす物がたくさん出てきました。

また、きちんと書類ケースに入っていてうまく収納されていますが、使うたびに書類ケースごと取り出してまた戻す、という作業が実は結構手間がかかることもわかりました。高いところにあるので踏み台に乗って降ろすのもちょっと心配ですね。

そこで、書類ケースは必要な分だけ残し、後は敢えてケースに入れずに見えるように出しました。物が少なくなったのでケースにぎちぎちに入れなくても大丈夫になったからこそできたことでもあります。

BEFORE とAFTERを比べてもわかりづらいかもしれませんが、AFTERの方がゆとりが合って奥まで何が入っているかわかるようになりました。そして不要になった書類ケースは無駄なくシンク下などで活躍しています。(捨てません)

収納ケースは種類も豊富でどこにどう使えばいいかわからないとおっしゃる方が多いです。新しいものがどんどん開発されるので、私も定期的に100均の調査に出かけます。わかる範囲でですがアドバイスしますのでお気軽にお声かけください。

M子

 

BEFORE  高いところの収納ケースは取りづらそう。。

AFTER 奥まで見渡せてすっきり。収納ケースは必要な分だけ

関連記事

ページ上部へ戻る